2018年08月06日

心は制御不能

今日は会社を休んで山のばあちゃんの家に行った。


会社の仕事の関係で戸籍が必要になったので取りに行くついでだった。

何か理由がないと肉親に合うことすらしない。


ばあちゃんは元気そうだったが、じいちゃんはボロボロだった。

まともに話せず、ほぼ寝たきりのような状態だった、、


ばあちゃんとむかしの写真を一緒に見た

もう20年くらい前の写真だと思う


そこに映っているのは俺らしいのだけれど、俺の記憶はない。


ばあちゃんは時々、写真を取り出してみるらしい。


色々あったけれど、

俺はこの人に愛されているのかもしれない、と思った。



幻想かもしれないけれど、

心が温かくなった。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

と書いているところに、

母親が帰ってきた。

色々うるさく言われる。


人ってのは本当にタイミングが悪い。


なんでだろうな、、、


はぁ。まあいいや。



なんか嫌な事を思い出したので、それも書いておこう


外食について


俺は、外食に行くと飯の中に変なものが入っていることが多い


ネットに書きこんでやろうかと思ったこともあったが、それはしない

また、一緒に行っている人が不快な思いをするだろうという配慮から店の人に「辺の門は言ってたんだけど」と文句をいうこともしない

ただその出来事は俺の心の中で反芻され、そのたびに怒りが沸き上がるだけだ

ぶつける場所もないので、ここに書いておく


例えば、麻婆豆腐を食べていて、口の中に何か堅いものがあるからを感じて、吐き出してみたら人の爪が入っていたことがあった。

これは大学生の頃で、先輩とご飯を食べに来ていたので、店を紹介した先輩のメンツをつぶすわけにもいかず、指摘はできなかった。

ただ店への怒りと不信感が募っただけである。


また、これはベタだが、髪の毛がそばに入っていたこともある。

まぁそんなンが何回もあった。


そんで昨日、昼飯に外食に行ったら、刺身のツマの中にでかいハエの死体が入っていた。

本当に嫌だった

食欲が一気に失せたが、祖父母親類がいる中だったので虫のいるツマ以外は我慢して食べた


なぜ、こんなにも最悪なことが起きるのか

決して少なくない金が嫌な思い出のために費やされるということは本当に許しがたいことだ


 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


祖母に愛されているのかもしれないという温かい気持ちから、母親が帰宅し、グチグチ小言を言われることがトリガーとなって一気に嫌な思いが噴出してしまった


俺の心はたやすく揺れ動く

凪のように平静な心が欲しい


明日からまた仕事を頑張れると思っていたんだけどな

とはいえ、頑張れるとか前向きな気持ちになってたり、無駄に調子のいい時の翌日って、それと対比されるからか、調子悪く感じたりするから、少しストレスがあるほうがいいのかもしれない


ストレスはないに越したことはないけどな

なんだか書き手の気持ちをただただぶつけるだけになってしまったけれど、

ココはそういう空間ということでよろしくお願いします


では

posted by ガオラン at 17:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

仕事を辞めようと思うことについて

最近、仕事に行くのがつらい

仕事というか、上司が嫌なんだと思う


上司が自身のやるべき仕事を何食わぬ顔で押し付け、

傲慢な態度で、あたりまえのように「できたのか、はやくしろ」という。


俺の仕事は一切手伝わず、

手伝って欲しいと言っても、また、明らかに俺一人の手には余る仕事だと分かっていても、「私の事務分担にその仕事はないからやらない」と言って逃げる、見ないふりをする(ホントに見えてないのかもしれんけど)。

俺が自分の事務分担にない仕事をどれだけやっているか。


正直、これ書いてるだけで手に汗がにじんでくる。

それほどに上司二人がうざい。


本当に嫌だ。


おかしいとは思っていた。

けれどそれを口に出すことはしなかった。

上司二人と俺の三人しか同じ係にいないから、いう人もいなかったし、愚痴れる人もいなかった。

家に帰って、親に「上司がうざい」といえば、「その上司だって苦労してきたんじゃないの」と叱られる。

親だって、味方ではないのだ。俺の親は常に「世間」が味方なんだ。

それから、親に何か言うのもやめた。


そんな環境で三カ月働くうちに、

最近、朝起きるのがつらくなっていた。

職場に行くギリギリの時間まで寝ているようになった。(起きてはいるのだ、ただ、起き上がる気力が起きず、眠ろうとするのだ)

起きあがって、ベッドの上で「仕事行きたくね〜」ってつぶやくようになっていた。


友達に、仕事辞めたいっていうと、

「今の職場でやってけなかったらどこ行ってもやってけないと思う」

「もったいない」って言われる。


だから、まぁそんなもんかなって思っていた。

それに、確かに、今の仕事を辞めたら他ではやってけないかなとも思うのだ。

スキルの身につく職場ではないし、日々、上司からの小言やお叱りで自信というものを奪われている気がする。


そんな友人の言葉を受けて、俺はまだ恵まれているのかなって、多少の無理をしながら自分に信じ込ませていた。



けれど、今日、パートのおばちゃんたち4人と話していたら、

「あなたの上司はおかしいよ」、とポツリと言ってくれた人がいた。


そしたら、次々と

「怖いよね、いつも不機嫌そうな顔してるし」とか、

「前の上司は、今あなたがやらされてる仕事やってたよ」とか、

「この前急かされてて大変だったね」とか、

「おばちゃんたちは応援してるからね」とか、

色んな声をかけてくれた。


俺が誘導したわけではない。

向こうから、自然に、そういってきた。


それだけで俺は救われた。

俺の感じていることはおかしいことじゃないんだって思えた。


いや、優しいね。


反論する勇気をもらえたよ。

仕事辞めるとか言ってるけど、上司に反論できないあたり、まだまだ俺は保身に走ってるんだと思う。

こりゃ、辞めるとしてもまだまだ先になってしまうのかな・・・

上司が変わればよくなるのかもしれないけど、そもそも人からあれやれこれやれって言われるのが非常に嫌な性格だから、勤め人自体向いてないのかもしれない。

嫌な人と関わるって、すごく疲れることだ。

そして、その後も、嫌な思い出を反芻しては苦しむ。

嫌だね。


自分ひとりで完結することでお金を稼いでみたい。

お金さえあれば、こんな仕事というか勤め人はしないと思う。ホントに。


どんどん話がそれていくので今日はここで締めます。



この記事を最後まで読んでくれたあなたに一言。

周りに苦しそうにしている人がいたら、

「大変だね」って声かけてあげるだけでもその人は救われます、きっと。

あなたに環境や組織を変える力がなくてもいいのです。

ただ言ってくれるだけで、心が軽くなるのです。

今日の私のように。

posted by ガオラン at 23:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

仮想通貨別POSマイニングプール(=仮想通貨増殖貯金箱)について

仮想通貨のPOSマイニングプール「仮想通貨増殖貯金箱」とは?


仮想通貨のxpやshnd、新pac(paccore)を持っている方にオススメのサービスがあります。

簡単に言うと、通貨の集団POSマイニングサービスです。

POSって?と言う方には下で少し説明します。


POSとは?


POSはプルーフオブステークの略で、持っている仮想通貨の枚数に応じて、通貨が増えていく性質のことです。
XP、SHNDが有名ですかね。(筆者はこの二つをシンプルポスプールで運用してます。)
POWという概念もあり、こちらはプルーフオブワークの略ですが、
「ワーク」の名の通り、どれほど「働いた」か、(この場合だとパソコンがどれだけ計算を行ったかという意味です。)で通貨が増えるか否かが決まりますのでパソコンの性能がモノを言います。
私は高性能なパソコンを持っていませんし、組み立てる技能もないので、POS通貨を増やしながら保有をしようと考えております。
デスクトップウォレットで保有しながらPOSをやっていましたが、PCをずっと立ち上げておく必要があり、起動音がうるさいので、最近POSプールでの運用に切り替えました。


POSプールで運用するメリット

まず、自分のPCをずっとつけっぱなしにしておく必要がない事。

そして、保有枚数が少なくてもマイニングがはかどるという点です。
POSマイニング(正確には「ミンティング」で鋳造と約します)には多くの枚数が必要ですが、多くの枚数をお持ちでない方もいらっしゃると思います。
そういう時に、多くの人から少しずつ枚数を集め、その結果として多くの枚数でPOSマイニングを行うというのがマイニングプールと呼ばれるサービスです。

その中でも特にオススメなのがこのサイト「Simple Pos Pool」なのです。
なぜなら、他のマイニングプールよりも圧倒的に枚数が多いので、ステークするカが桁違いに強いです。
運営側にはステーク分から3パーセント持っていかれますが、ただ持っているよりもここに預けておく方がいいです。


通貨別オススメPOSマイニングプール〜Simple Pos Pool/ Stake United/ BTC POP〜

simplepospoolは、XP及びshnd用 (PHRも始めました)
BTCPOP (P2P Lending platform)は、sprouts(sprts)用

なお、プールに預けられた仮想通貨の枚数は上に行くほど多いので、もし対応通貨があれば、SimplePosPool若しくはCryptoUnitedをお勧めします。
BTCPOPは運営に持っていかれる割合が非常に高い気がしております。(ですが、PCを点けておきたくないのでBTCPOPで運用してます。Sproutsのデスクトップウォレットをお持ちの方はそちらでやったほうが利率はイイです。SprtsはHFを控えた通貨なのでどんな感じになるのか未知ですが。)

(この記事では、サイト閉鎖による仮想通貨全飛びリスクは度外視しています。ただ、運営に収益が入り続ける仕組みなので閉鎖はないと思います、、、)


なお、著者が最近金を投じていたDogeminerとかいうサービスは、とつぜん閉鎖した模様です(笑)ショック…)
黄昏
20150123083626020.jpg

posted by ガオラン at 17:33 | Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ライフイズタイム 労働者のボヤキ

最近思う


時間は命だと

生命そのものだと


23年と半年間生きてきた

嫌なこともあったし、現状に決して満足できないこともあった


だがしかし、あとこれを五回ないし六回繰り返したら、私の人生は終わるのだ


それを朝起きた時にふと考えるようになった


終わりから考える、という思考法は重要だと言われることだが


自分の死を起点として考える事は苦しい


なぜなら、自分が消えることを直視せざるを得ないからだ

人は、いろいろなことをやって死から目を遠ざける


趣味なんかも全部、死を直視したくないがための遊戯なのかもしれない


それでね、

死がすべてを奪い去っていく有限の生にあって、

嫌な事をして来た時間っていうのは、とてつもなく損失のような気がする

嫌な事をしていく時間っていうのも、とてつもなく損失のような気がする


それでね、まぁ起き抜けに考えるわけですよ


明日も仕事に行って、

別に興味のない事を調べて

運転したくない車を運転して

行きたくない場所に言って

細かい上司にいろいろ指摘されて

小言を言われて

パソコンのNumlockの外し方やCapslockの外し方聞かれたり、

何の思い入れもない草に水やりしたり、

これやる意味あるのかなって思いつつ自分の時間=命を削って、、、


この命を削る時間っていうのも、

8時半から平均して19時半くらいだから、11時間を消費して、

一日の約半分だよね、コレ


んで、それを定年の60歳なり65歳まで続けるんだよ?


それ想像したらもう・・・

私の人生なんなん・・・ってなるよね

こんなことするために生まれてきたんかい!ってなるよね


友達にこんなことはなすと、

割り切って仕事しろとは言われる

若いうちに辞めちゃうと損だよって

だから、ほどほどに仕事をして後は楽しむんだってさ



いや、でも割り切れるんか?


これほどの時間を苦しい事・無意味だと思う事・だるい事に費やして割り切れるんか?


はなはだ疑問である

62650aef021afa8a90749f8f8256215c_s.jpg

こうも言われた

「労働は美徳である」


それはその労働に喜びを見出していればそうかもしれない


しかし、そこに喜びを見いだせないのであれば、それは使用者の洗脳であり、変われない自分への正当化であるのではなかろうか



そういう私も変われないまま社会人二年目に突入しております

書いて何かが変わるわけではないが、書かないとわすれちゃうので思っていることを素直に記しておきます。


飯の種があれば今すぐにでもやめてやる

だが、労働者という形ではない

労働者は報われないという事を一年とちょっとで思い知らされたから

風雨をしのげて、飢えない程度に給料を与えられ、使えなくなるまで時間を拘束され働かされる人生


こう書いていると掌に汗がにじんでくるな(笑)


こんな事を書いていますが、

まぁ、たぶんしばらく働き続けるのでしょう


確実な勝算がない限り動かないので


ではまた


(ひさびさの本ブログ原著者です)

posted by ガオラン at 13:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

dogeminerっていうおもしろ通貨マイニング

doge coinという仮想通貨があります。
かぼすちゃんというしば犬が、コインの券面に書かれていて、キュートな仮想通貨です。

そのdoge coinがマイニングできるサイトを見つけました。
それが、Dogeminer.cc - Invest like richです。

このDogeコイン、本年秋にハードフォークが行われる予定で、持っているだけで価値が二倍になるので今話題になっています。
また、Dogeは、草コインの基軸通貨(取引のペアになっている通貨が多い)となっており、持っておくと色んな通貨に交換しやすくていいかも(o^―^o)ニコ
Dogeminerへの登録は、doge coinのアドレスを入れるだけ、ととても簡単なので登録してみては?→Dogeminer.cc

posted by ガオラン at 18:03 | Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
- 6F7669231F72375F7FCD389D0DCB53F6